ブログ マネーバランス ライフプラン

宝くじで1億円当たったら何に使いますか?

投稿日:

縁あって、ラジオ番組にゲストで呼んでいただきました(^^♪

FMドラマシティのRADIO WONDER STOREGEつながるRadio」by土屋ホーム不動産です。

 

毎回ゲストを招いて、ゲストの仕事や趣味、人生観などを語る番組。

 

今回はマネーバランスドクターとして、人生とお金、家計、資産形成など楽しく話をさせていただきました(^^♪

 

毎回、ゲストに関連した質問をリスナーに投げかけてメッセージをもらって紹介するコーナーがあるのですが・・・

 

今回は「宝くじで1億円当たったら何に使いますか?」という質問。

 

寄せられたメッセージで思うとことをブログに書きましたので読んでみてくださいね。

 

宝くじで1億円当たったら何に使いますか?

みなさん「宝くじで1億円当たったら何に使いますか?」

 

1等賞金8億円の時代、「1億円」というのがちょっと現実的な金額で、そこがミソ(笑)。寄せられたメッセージはというと・・・

  • 夢だったカフェを経営したい。1億円あれば余裕をもって楽しめそう
  • NISAやiDeCoを活用して、運用したい!
  • 不動産を購入する。アパートやマンションなどで賃貸収入を得られるようになりたい!
  • すすきの(札幌の歓楽街)で豪遊して、あとは物欲もあまりないので貯金する・・・
  • 住宅ローンを一括返済する。残ったお金は貯金します。

以外と堅実で驚きました(笑)「すすきので豪遊したい!」といったメセージがもっと多いのかと想像していましたが・・・

 

現実をしっかり見据えている人が多いのでしょうか?妄想したり、夢を見たりすることが少なくなっているのでしょうか?

私は、人の夢や希望を聞くのが好きで、ワクワクしてきます(^^)

  • 宝くじが当たって一生お金の心配をしなくていいなら何をしたい?
  • 他人がどう思うか、世間体など一切気にしなくてもよくなったら何をしたい?
  • 自分の時間を自由に使えるとしたら何をしたい?

きっと心の中から、何かが湧き上がってくるでしょう(笑)みなさんも一度妄想してみてください。

 

マネーバランスドクターの相談は、お客さまの夢や目標を現実化していくお手伝いをしています。

 

その相談の最初のステージは、お客様の「こんな生活をしたい」「〇〇を実現したい」の確認です。一つ一つ計画を立てて行動していきます。

 

逆に、やる前から理由をつけて諦めると実現の道は絶たれていまうのは当然ですよね。どういうことかというと・・・

こうなりたいけど・・・お金も時間もない??

「宝くじで1億円当たったら○○したい!」・・・けれど、お金は現実ないし、時間もないから「無理」。その時点で夢や目標の実現は消えますね。

 

「1億円当たったらカフェを経営したい。売り上げのことを考えずに楽しくできそうだから・・・」というメッセージを寄せていただいた方。

 

「1億円当たらなくても、カフェ開業に向けて行動してくださいね~!!」とコメントしましたが、

 

「宝くじが当たらなかったら、お金もないし、お客さんが来なかったらどんどんお金がなくなってしまうから無理だろうな( ;∀;)」と思っていたとすると残念ながら実現は難しいですね。

 

1億円当たったら・・・に寄せられたメッセージの内容は、望んで行動すれば、1億円当たらなくても実現できるものばかりだと思います(^^)/

 

夢を「○○になればいいな~」で終わらせるのか、「○○になる」と決めて、具体的に計画してできることから行動を始めるか・・・

 

常に選択肢は自分にあってどちらを選ぶかは自分次第ですね。

 

  • じゃどうすればいい?
  • 何からはじめればいい?

 

まずは計画づくりから始めて、小さいことでもいいから行動スタートです!

夢の実現は計画から

夢や目標の実現に向けて「計画する」ことの意味というと

  • 自分の夢や目標、思いを確認できる(忘れていたら再確認)
  • 今、実現に向けて何をすべきか明確になる。
  • 計画を確認することで頭の中で実現イメージが形作られ実現に向かう。
  • 具体的な計画と実現に向かうイメージがあればモチベーションを維持し、行動し続けられる。

夢や目標というと、とてつもなく大きなもののようにイメージしがちですが、我が子のように(笑)テストで70点を80点にしたい!これも立派な夢なんです!

 

将来プロ野球選手になりたいと同じです。やることや必要とされる時間や頑張りは違ってくると思います。夢や目標によって達成するための計画は違いますよね。

 

大きな夢も一歩から

夢や目標が大きく高いと今の自分にはとても無理と思う気持ちも生まれます。

 

例えるなら、登山経験の全くない人がいきなり富士山に登ろうと思ってもちょっとハードルは高いですよね。

  • 登山の知識もない
  • 登るだけの体力があるかどうかも分からない
  • 道具も何を揃えたらいいからわからない
  • けがをしたり、高山病になるのが怖い

本当に登りたいのであれば・・・

  • 登山経験の豊富な人の意見を聞こう!
  • 本を読んで知識をつけよう!
  • 道具もレベルに合わせて少しづつ揃えよう!
  • まずは近くの小さな山に登ってみよう!
  • 登山の危機管理も学んでおこう!

このように、富士山に登るために必要なことを逆算して必要な知識や体力をつけるために計画し、コツコツ実行することからスタートです。

 

夢は大きくても小さくても、最初のスタートは小さな一歩ですからね。そうすると必ず富士山に登ることができます。

↑富士山

↑モエレ沼公園(札幌市)の小山

マネーバランスドクター的には、人生も山登りも同じ(笑)

前回、人生を山登りに例えてブログを書きましたが、人生も山登りも同じ(笑)。

*前回ブログ「人生を山登りに例えてみると」

 

宝くじが1億円当たったときの生活を妄想したみてください(笑)

 

1億円あたらなくても、その生活を自分の力で実現したいなら、実際・・・

  • 毎月の支出を把握する
  • 貯金の総額の増減を継続して確認する
  • 100歳まで生きることを想定して何にいくらお金が必要か確認する(ライフプラン)
  • 必要なお金をどう調達するか資金計画をつくる(マネープラン)
  • ライフプランやマネープランをベースに行動する
  • 1か月、半年、一年振り返って(家計決算)計画とのギャップを確認し修正する

このように地味~な(笑)一歩一歩の積み重ねです。コツコツ!!

 

実際、お客様は、地味でありながら、、、迷いながらも山頂に近づいていることが確認できることも楽しいご様子(笑)

 

継続は力なりといいますが、「数字で見える資産の増加」だけではなく、確実に自分で登る力は身についていきます。

 

最初はちょっとした坂道でも息が上がっていたのが、気づいたら富士山の山頂が見えてくる。そんな景色をマネーバランスドクターとして一緒に見ることができるよう私も精進していきたいと思います。

-ブログ, マネーバランス, ライフプラン

Copyright© 傍楽FPクリニック , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.