ブログ

”しあわせ”持ちになるために

投稿日:

マネーバランスドクターとして、お客様の家計相談や資産形成の相談をしたり、悩みや不安、夢や希望の話を聴く機会は多いのですが、共通しているのはカタチは違えど誰しも”しあわせ”を望んでいます。そりゃそうですよね(笑)

そんな経緯から、この人の”しあわせ”って何だろう?あなたの”しあわせ”って何ですかと聴いたり、一緒に考えることも多いので、ちょっと私なりに整理してみました。

どんな人になりたいですか?

ちなみにみなさんはどんな人になりたいですか?しあわせなお金持ち、しあわせな貧乏、不幸なお金持ち、不幸な貧乏。何人かに聴くと100%しあわせなお金持ちになりたいと回答しました。そうなんです。お金があってもその人が”しあわせ”とは限らない事実があります。

保有するお金の量としあわせの大きさは比例しない。

世の中には「幸福度調査」なるものがあります。調査の切り口が違うので、調査によってランキング上位に挙がってくる国は違っていますが、ポイントは保有するお金の量としあわせの大きさは比例するものではないということ。GDPが日本の10分の1のフィジーの国民は、日本人より圧倒的に”しあわせ”と感じている。では人間の”しあわせ”を規定する因子ってなんなんでしょう?

”しあわせ”の因子

私の”しあわせ”を規定する因子を整理すると、家族、健康、人とのつながり、仕事、社会貢献、そしてそれらの因子をより充実したものにしてくれるお金です。要は自分自身の”あり方”がしあわせを規定しているのです。当然人によって違います。みなさんはどうですか?

また別の切り口で考えでみると・・・。以下の【4つの因子から見る、あなたの「幸せ度」の状態は?】は、幸福学で知られる前野隆司さんの著書から引用したものです。これは現実の私の人生経験そのもので、そうそう!!その通り!!となったのでご紹介します。

本当にやりたいことをやっている。なんとかなる!なんとかできる!と人生を前向きに楽観的に捉えられる。そして人の目を気にせずぶれない。常にあらゆるものに感謝の気持ちを持てている。”しあわせ”というか充実していると感じます。

では、どうしたら自分の”しあわせ”の因子を増やしたり、高めたりできるのでしょうか?マネーバランスドクターとしてお金について言えることは、お金について「知る」ということと「やってみる」ということです。

あなたはどちらのタイプ?

お金についていうと、自らお金について学ばぼうとしない限り、教えてくれる機会はほとんどありませんね。今みなさんの中にある「お金の常識」や「お金に対する感情」「お金に向かう行動」は親や近しい人、メディアからのお金の常識といった情報や価値観の影響を受けており、今の時代に合っているものか?そもそも自分自身の人生にいい影響を与えているか?疑問です。

ちなみにみなさんは以下のどちらにあてはまりますか?

  • お金を「道具」として使いこなす人
  • お金を「目的」にして振り回される人お金を「道具」として使いこなす人

お金を「道具」として使いこなす人はお金の量に関わらずしあわせな人生を送っているように思います。

「知る」ということ

今の自分がどちらのタイプにハマっているか?知ることが第一歩ですね。マネーバランスの相談では、実際にお役様のライフプランを作成し、夢や目標の実現に向けて家計管理や資産管理、リスク管理を一緒に実践し、家計決算をしていきます。ライフプランではお客様の”しあわせ”な状態をお客さま自身で考える機会になります。実践しながら知識や技術が身に付いていきます。

自分の”しあわせ”やお金やお金の本質について知ることで行動も変わり、人生は”しあわせ持ち”へと向かいます。

人生は山あり谷ありだけれど

私もそうですが、人生は山あり谷ありです。ただ自分の”しあわせ持ち”のイメージが明確で向かう方向が定まっていれば山あり谷ありでも頂上に向かっていることは実感できるものです。知って、行動することですね。

世の中は目まぐるしく変化します。幸福度の4つの因子にもありますが、人の目を気にせず、本当にやりたいことをやりたいですよね。教育→仕事→老後といった3ステージモデルの時代から、マルチステージモデルへ変化しています。機会は求めればある時代になってきています。

自分が”しあわせ持ち”になっている姿を具体的に妄想、イメージしてみませんか?お金も含め、健康で仕事も充実し、家族や親しい人とのつながりが幸福度を上げている。それまでの経験や身に着けた知恵や技術が、更に「資産」を増やしてくれる。妄想、イメージするのは自由!すぐに”しあわせ持ち”にはなれないかもしれませんが、”しあわせ持ち”になるための「行動」は誰でもすぐできますね。「行動」という第一歩から始めてみませんか。

-ブログ

Copyright© 傍楽FPクリニック , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.