ブログ

生活をゆたかにする「あり方」のヒント

投稿日:

先日、ドラッカー読書会に参加しました。月1回に継続的に参加をし続けて3年になります。ドラッカーの書籍は多くの経営者やビジネスマンに読まれていますが、ビジネスに限らず、生活者がよりよく生きるための本質的なヒントが満載、おすすめです!同じ本を読んでも1年目と3年目で感じ方や注目するポイントが違い自分の成長?(笑)も感じられ楽しく参加しています。

*ピーター・ドラッカーは1909年にオーストリアで生まれた経営学者で、人類史上初めてマネジメントという分野を体系化した人です。それゆえに「マネジメントの発明者」とか「マネジメントの父」とかと呼ばれています。

私が参加しているドラッカーの読書会のファシリテーターの職業はなんとお寺の住職さん。ドラッカーの考えを仏教に言い換えて分かりやすく例えたり、説明する場面も時々あって、それも面白くて毎月休まず参加する理由の一つでもあります。実は仏教と、経営、ビジネスはとても親和性が高いと感じます。

かつてのアップルの経営者スティーブジョブズが禅に深く傾倒していたことはご存じの方も多いのではないでしょうか?日本の経営者でも、京セラ創始者の稲盛和夫さんやパナソニックの創始者松下幸之助の書籍を読んでも仏教への造詣の深さを感じます。なぜ一流の経営者は、禅をはじめ仏教を学ぶのでしょうか?

その言葉、元々は仏教用語?

仏教と、経営、ビジネスの親和性の高さは、「言葉」でみるとよく分かります。

「経営」:「経」は布を織るときの縦糸のことですが、経営という言葉の「経」の意味は、「何のために生きているのか?」「自分自身をどう生かすことが人生か?」という意味だそうです。「営」はその「経」の筋を日々の生活の中で行動に現すこと。つまり会社や、自分の人生に目的を持ちその目的に到達するために行動することが「経営」です。

「利益」:一般的には収益から経費を差し引いたものが利益で、会計上、営業利益、経常利益といった使われ方をしています。仏教用語では、「りえき」という読み方から「りやく」と変わります。仏教でいう「ご利益」とは、会社、自分の善行(貢献)という原因が引き起こす結果のこと、もしくは得られる恩恵のことだそうです。利他という仏教用語もあるように、「GIVE」「GIVE」・・・の行動が結果となって表れたものなんですね。

本屋さんに行くと「こうやれば成功する!」「必ず成功する○○術」など「やり方」にフォーカスした書籍が多くならんでいます。ドラッカーの書籍を読んでいると、巷にあふれるそんな「やり方」「ノウハウ」はありません。経営、ビジネスの本質的な「あり方」を問いかけられます。

私も20~30代は、製薬会社の営業だったので、必死で「やり方」のビジネス本を読み漁りました(笑)。振り返ると「やり方」をマネしたからといって営業成績が上がったわけではありませんでした。「あり方」が違えば、同じ「やり方」をしても結果は違うと今は腑に落ちています(笑)

しあわせ持ちになる「あり方」のヒント

人間は昔から、どうやったらしあわせになれるか?四苦八苦から逃れられるか?をずっと考えてきたのだと思います。いつの時代も、その時代に生きた我々の先祖は様々な経験から、しあわせ持ちになるための答えを残してきたのだと思います。それが仏教であり、ドラッカーの経営学でもあるのではないでしょうか?だから親和性が高いのだと思います。仏教のお経は、言い方を変えれば、しあわせ持ちになるための「あり方」を説いたビジネス書だったのかもしれません(笑)

これは慶応大学の前野隆司先生の「幸せ度」を計る4つの因子です。膨大な調査から出された結果ですが、しあわせは、その人の4つのあり方(因子)が決定づけているとのこと。同じような状態、環境に置かれていても自分のあり方が、幸せ度を左右してしまうようです。

「分はどんな人生を望むのか?」「自分はどうなりたいのか?」「自分はどのような状態が心地よいのか?」「何をやっているときが満たされていると感じるか?」皆さんどうでしょうか?

マネーバランスの相談のベースはお一人お一人の「あり方」

マネーバランスの相談のベースは、お客様お一人お一人の「あり方」です。「どんな人生を望むのか?」みなさん価値観も違えば、置かれている環境も違います。お一人お一人が望む人生を見える化したものが「ライフプラン」であり、その「ライフプラン」を実現するために、「やり方」である家計管理や資産管理、リスク管理があります。「あり方」が違えば「やり方」も違う。表面的な「やり方」だけマネしても、方向が違うのだから望む人生には向かいませんよね。

マネーバランスは「生活経営」。生活経営とは、仏教的に言うと、毎日活き活きと生きるために自分の人生に目的を持ちその目的に到達するために行動するとうこと。先人達が残してくれた教えを学びながら、しあわせ持ちさんになりたいですね。

 

-ブログ

Copyright© 傍楽FPクリニック , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.